読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

更にひたすら楽してSFC

f:id:tsumehiromikobo:20161022000734p:plain

続きです。

 

 

 

案②ギャラクシーという救世主!?

さて、前回は盛大なフラグを建てて終わりましたが、早速更新案があります。

それを可能にするのがANAギャラクシーフライトというキャンペーンです!

夏休みの間だけ、深夜便が1往復だけ増発しますよ、というもの。修行僧以外のニーズがあまり思いつかないのですが、逆に言えば修行に使ってくださいというものですよね。

 

まずはそのギャラクシー便ですが、

NH999 羽田→那覇 2255−2540

NH1000 那覇→羽田 0330−0550

の往復便のことです。

 

 

さて前回色々な案を提案しましたが、結局のところ羽田〜那覇の往復が一番効率が良い事が判明しました。
しかし、このギャラクシーフライトを利用すれば、更に効率が良くなります。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

①NH993 羽田→那覇 0640−0910
②NH994 那覇→羽田 0955−1220
③NH473 羽田→那覇 1305−1535
④NH472 那覇→羽田 1630−1900
⑤NH479 羽田→那覇 2000−2225 計16760PP

 

これが前回提案した那覇単純往復案ですが、この案の欠点は、プラチナ解脱の瞬間を那覇で迎えてしまうことにあります。羽田に帰らなければならないため、片道1回分が無駄になってしまいます。
なんとか短い路線の往復で乗り切れないかとも思いますが、1930以降発で羽田に戻ってくる、片道1536PPの路線はありません。したがって、羽田着で解脱完了するには4日目を待たなくてはなりません。

 

しかし、ギャラクシーフライトを利用するとどうでしょう!

①NH993 羽田→那覇 0640−0910
②NH994 那覇→羽田 0955−1220
③NH473 羽田→那覇 1305−1535
④NH472 那覇→羽田 1630−1900
⑤NH479 羽田→那覇 2000−2225
⑥NH1000 那覇→羽田 0330−0550 計20112PP

まさかの2万PP越えです。さらに毎日羽田に帰ってこられます。というか、そのまま朝一のフライトにまた乗る事が可能です。

これなら、3日目を迎えた時点で40224PP。残りは9776PPですから、

羽田→那覇→新千歳→羽田のトライアングル*1で無事解脱完了です!

 

 

 

 

案③石垣ルートの復活?

前回少し触れた高PP路線、その一つである羽田〜石垣路線。

ギャラクシーフライトを利用すれば、この路線を使う案は復活するでしょうか。

フライト予定はこちらになります。

①NH89 羽田→石垣 0610−0905 4072PP
②NH90 石垣→羽田 1130−1425 4072PP
③NH477 羽田→那覇 1555−1820 3352PP
④NH476 那覇→羽田 1915−2140 3352PP
⑤NH999 羽田→那覇 2255−2540 3352PP
⑥NH1000 那覇→羽田 0330−0550 3352PP 計21552PP

こちらも2万PP超えですね。

しかし、ここで問題が発生します。ギャラクシーで帰った場合、羽田での乗り継ぎ時間が20分しかありません。これでは「前提①=乗り継ぎ時間は30分を見積もる」、から外れてしまいます。

 

では、ここで当初の予定だった、羽田〜那覇の単純往復を組み込んだ場合はどうでしょう。

⑦NH993 羽田→那覇 0640−0910
⑧NH994 那覇→羽田 0955−1220
⑨NH473 羽田→那覇 1305−1535
⑩NH472 那覇→羽田 1630−1900
⑪NH479 羽田→那覇 2000−2225
⑫NH1000 那覇→羽田 0330−0550

これなら問題なく、NH993への乗り継ぎが可能です。

この時の獲得PPは3352*6=20112。先ほどの21552と合わせて41664。残り8336PPは石垣往復で…

 

NH89 羽田→石垣 0610−0905 4072PP

 

ダメだー!

4072を倍にしても8144。192PPの不足です。つまり、単純に羽田からどこかの往復を追加するという手は使えないのです。必ず、どこかしらのトライアングルが必要と言う事。

トライアングルと言えば前述の羽田→那覇→新千歳→羽田、がありますが、そこは合わせて9873PPもあります。8336PPより1500も多い。他のルートを探す必要があります。

 

が。

 

そんなルートをわざわざ探すより、前述の羽田〜那覇ルートを6往復してトライアングルした方が楽ですよね。既に間に合うと言う結論が出ているのですから。

 

 

まとめ

何を以て楽とするかは人それぞれだと思いますが、

「なるべく短期間で」「なるべく少ないレグで」という2つの条件を満たす、

初日

①NH993 羽田→那覇 0640−0910
②NH994 那覇→羽田 0955−1220
③NH473 羽田→那覇 1305−1535
④NH472 那覇→羽田 1630−1900
⑤NH479 羽田→那覇 2000−2225
⑥NH1000 那覇→羽田 0330−0550

2日目

⑦NH993 羽田→那覇 0640−0910
⑧NH994 那覇→羽田 0955−1220
⑨NH473 羽田→那覇 1305−1535
⑩NH472 那覇→羽田 1630−1900
⑪NH479 羽田→那覇 2000−2225
⑫NH1000 那覇→羽田 0330−0550

3日目

⑬NH995 羽田→那覇 0925−1200 以上3352PP*13
⑭NH1694 那覇→新千歳 1305−1625 4591PP
⑮NH72 新千歳→羽田 1700−1835 1930PP 総計50097PP

 

 

以上の、3日間15レグ羽田フィニッシュで修行が終わる*2、この那覇往復+那覇新千歳トライアングル案を提案して終わりたいと思います。

 

 

SFC修行をこれから検討しようという方は、是非この案を実践*3して、

夏休みの3日間でSFC保持者になってみてくださいね。

 

 

 

To be continued...

*1:3352+4591+1930=9873PP

*2:ギャラクシーフライト実施期間のみ

*3:十分な訓練を受けた修行僧だけですよ

Sponsored Link