読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

三越伊勢丹でTポイントが貯まる・使えるようになった話

f:id:tsumehiromikobo:20160525213540p:plain

三越伊勢丹とTポイントが提携すると言うニュースが聞こえて暫く経ちましたが、2016/05/25より店頭で使えるようになりました。

上記サイトにある通りですね。

 

 

陸マイラーにとっては?

大手百貨店が何故共通ポイントサービスに手を出したのかは置いといて、我々マイラーに取ってこれがどれだけメリットか考えてみましょう。
まず付与レートですが、上記サイトによると、

店頭でTカードをご提示のうえ、現金もしくは各種クレジットカード(エムアイカードを除く)でお支払いをいただくと、
200円(税抜・値引き後)につき1ポイントが貯まります。

と、こうあります。
また、その下には「一部商品は対象外」ともあります。三越伊勢丹のレストランや、宝飾品などがそれに当たるようです。これらの対象外商品は、エムアイカードを利用した場合でも同様にポイント対象外となったりすることが多いのでこの際置いておきます。

 

さて、この税抜200円で1ポイントというレートはすなわち0.5%です。ここで付与されるのはTポイントであり、これはANAマイルに2:1の率で変換できます。つまりマイル還元率は0.25%。これに利用するクレジットカードのマイル還元率が加わります。

一方で、エムアイ(MI)カードは常に5%、最大10%のMIポイントが付与されるカードです。MIポイントは1ポイント1円で利用できますし、マイルへの移行も出来るようになりました。 

詳細は上の記事に書きましたが、MIポイントは0.25%ANAマイルに交換可能です。つまり、最低5%のポイント還元率があるので1.25%以上のANAマイル還元率です。さらに、JALマイルを経由すれば2.25%の還元率も可能。

ただし、それはMIカードの年会費2160円を払うという条件下です。この年会費をポイント換算で元を取るためには48000円の支払いが必要です。

 

 

つまりどういうことだってばよ

要約すると、

・年48000円以上コンスタントに三越伊勢丹系列を使う人はMIカード作ると良さそう

・そんなに使わない人は店頭でTカードを提示すれば良さそう

でしょうか。ちなみに、MIカードは年会費初年度無料(ゴールドカードを除く)ので、なんとなく作ってしまうのも手です。

しかしまぁ、案の定というか、MIカードホルダーのTポイント二重取りは出来ませんでしたね…提携の目標がライトユーザー獲得なら当然の選択でしょうけど残念です。

 

 

なお、提携記念のキャンペーンをT-syteでやっています。

★伊勢丹商品券★50,000円分当たる!

三越伊勢丹グループ百貨店でTポイントスタート★300万pt当たる!

MIカードを持っていない人はやってみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

Sponsored Link