読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

デルタ航空の会員になろう!

スカイマイル SFC修行 デルタ航空

f:id:tsumehiromikobo:20160917005016p:plain

デルタ航空にはスカイマイルという会員プログラムがあります。

今回はその会員登録方法や、使い方などについて説明します。

 

 

入会

https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action

上記リンク、あるいは公式サイトの「新規入会」から申し込みます。

f:id:tsumehiromikobo:20160913200516p:plain

f:id:tsumehiromikobo:20160913200529p:plain

基本的には、こんな感じで*印のついたところを埋めていけば大丈夫です。
郵便番号は、○○○-××××、のように、あいだにハイフンが必要です。
姓名と生年月日以外は、登録した後でも変更が可能です。なので、住所表記や電話番号の入力方法がよくわからなくても、大概何とかなるでしょう。実際、「Nantoka-Shi」とローマ字で書いても郵便は届きました。

最後の通知設定はご自由に選びましょう。

 

 

登録する意義

ニッポン500マイルキャンペーン

さてこのデルタ航空の会員であるスカイマイルですが、SFC修行僧を含め、年に1回でも飛行機に乗る人は登録すべきです。
と言うのも、2016年9月現在、デルタ航空ニッポン500マイル・キャンペーンというものをやっているからです。

 

このキャンペーンは、搭乗券をFAXすると1搭乗につき500スカイマイルが貰えるというものです。対象となる路線・航空会社・運賃の制限はありません。獲得したマイルで特典航空券を発券した場合でも対象になるので、SFC修行との相性が良いばかりかその後のフライトにもとても有効です。
一般スカイマイル会員は10フライト分、スカイマイルメダリオンになると40フライト分加算されるので、修行する予定がある場合はメダリオンになると良いかも知れません。40までいかなくても、国内線だけでは最低14回は搭乗しますからね。

メダリオンになるには年間に一定数のデルタ航空搭乗実績や移動距離などが必要になりますが、デルタアメックスカードを発行すると、手っ取り早くメダリオン会員になることが出来ます。ゴールドカードだとゴールドメダリオン、一般カードだとシルバーメダリオンです。ただし、いずれも年会費がかかるので、差し引き最大30フライト分のマイル=15000スカイマイルとどちらが得かを検討する必要があります。

 

なおこのニッポン500マイルキャンペーンは2017/3/31までとなっていますが、同じキャンペーンをここ数年は毎年やっているので来年もやる可能性が高いです(打ち切られる可能性も勿論ありますが)。

 

 

 

マイルは無期限

1回でも搭乗する人は、と言いました。1回500、こんな「端たマイル」、と思うかも知れませんが、2016年9月現在、デルタ航空のマイルは無期限有効です。
塵も積もれば大和撫子、貰っておいて損はありません。

 

 

貰い方

キャンペーンマイルの受け取り方はそこまで大変ではないです。

http://www.delta.com/content/dam/delta-www/pdfs/japan500_16form.pdf

こちらから申請フォームをダウンロード・印刷し、記入してFAXすれば良いです。

必要事項は全てローマ字または英数字で記入します。

  • スカイマイル会員番号
  • 姓名
  • 電話番号(日本で通常使用する番号で大丈夫です)
  • e-mailアドレス

これらは、pdfに入力して印刷したものをコピーすれば、いちいち申請の度に書く手間が省けますよ。

ここまでが共通部分。

 

続いて紙の下半分です。申請する航空券からデータを拾い、記入します。

必要な情報は

  • 航空会社(ANAとかJALとか。航空会社コードでも良いと思います)
  • 便名(数字です)
  • 搭乗日(月/日/年で書きます)
  • 出発地
  • 目的地

です。これもまた、ローマ字か英数字です。

羽田の場合などは不安なのでTOKYO/HANEDAと書きましたが、どちらかだけでもいいのかもしれません。

 

書いたら、その搭乗券をスペースに貼ります。一応、4つ枠があるのですが、実際の搭乗券はそれより大きいので、多分1応募用紙に3枚くらいしか搭乗券は貼れないと思います。記入したところが隠れないように、うまいこと貼りましょう。

 

f:id:tsumehiromikobo:20160917003641j:plain

(ニッポン500マイルキャンペーン申請の記入例)

こんな感じです(真っ赤で検閲されたみたいですね…汗) 

 

書けたら、これをFAXをします。
宛先は03−3505−2721または03−3505−2751です。

自宅以外なら、セブンイレブンではnanacoで送信する事が出来ます(1枚50円)。

郵送でもいいですが、宛先は香港なので面倒くさそうです。

 

6〜8週間で付与されると公式では謳ってますが、実際にはもっと早いです。

f:id:tsumehiromikobo:20160925222150p:plain

9月16日 にFAXしたところ、9月22日には加算が完了しました。シルバーウィークだったにも関わらず1週間かからないとは。仕事が早くて素晴らしいです。

 

 

スカイマイルの使い方

スカイマイルは普通にデルタ航空の特典航空券に使える他、
日本国内線ではスカイマークの特典航空券に利用できます。

 

詳細はデルタ航空のこちらのページから。

スカイマーク特典旅行ご予約

日本在住のスカイマイル提携クレジットカード本会員もしくはメダリオン会員の方には、スカイマイル特典旅行として、提携航空会社スカイマークの日本国内線をご利用いただけます。

必要マイル数と利用可能区間の一覧:

福岡 (FUK) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
羽田 (HND) - 神戸 (UKB)
神戸 (UKB) - 茨城 (IBR)
神戸 (UKB) - 鹿児島 (KOJ)
神戸 (UKB) - 長崎 (NGS)
神戸 (UKB) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
 →15,000マイル*


中部国際空港セントレア ( 名古屋、NGO) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
中部国際空港セントレア ( 名古屋、NGO) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
羽田 (HND) - 福岡 (FUK)
羽田 (HND) - 鹿児島 (KOJ)
羽田 (HND) - 長崎 (NGS)
羽田 (HND) - 那覇 ( 沖縄、OKA)
羽田 (HND) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
茨城 (IBR) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
神戸 (UKB) - 新千歳 ( 札幌、CTS)
 →20,000マイル*

     (以上引用、下線は編注、表を文章化)

 上記の通り、提携クレジットカードを持っているか、メダリオン会員じゃなければ利用できません。
提携クレジットは、

http://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/credit-card-partners/international-credit-cards.html

ここに記されています。日本国内で発行しているのは、

  • デルタアメックス ゴールド/一般
  • デルタJCB ゴールド/一般/テイクオフ
  • デルタSUMIトラストVISA プラチナ/ゴールド
  • デルタダイナース

の8枚です。この8枚の中で、メダリオンの資格も貰えるのはアメックスだけです。 

 

 

まとめ

以上、まとめると、

  • SFC(JGC)修行を考えるなら、デルタアメックスの発行は検討すべき
  • 貯まったマイルも、デルタアメックスがあればスカイマークで消費できる
  • 年に数回しか飛行機に乗らない人も、無期限だから応募しておいて損はない

こんな感じです。

特典航空券として発券してみたいけど、いつになることやら。アメックスカードを発行した方は500マイルキャンペーンをフルに使えばスカイマークに乗れるそうなので、誰かの利用報告を待ちたいと思います(他力本願)。

無期限なので、数年後には自分でも利用できそうですけどね。まだ登録していない方は是非登録しましょう。搭乗後2ヶ月以内ならキャンペーンに申し込めますよ!

Sponsored Link