読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

【JGC修行】路線考察:新千歳〜中部路線

JGC修行

f:id:tsumehiromikobo:20161022000528p:plain

2017年のJGC修行で、FOP派/回数派のどちらも利用出来そうな路線として、新千歳〜中部路線があるようなので検討してみます。

参考にするのは2017/1/7〜2/28の時刻表です。

時刻表(路線・時刻表) - JAL国内線

 

 

 

 

新千歳〜中部路線

便の詳細

f:id:tsumehiromikobo:20161209140136p:plain

1日5往復ですが、⑤のJAL3110/3115便は1/7〜31までは休航です。

区間マイルが614ですから、獲得FOPはJクラスが取れれば先得(運賃3)で1043、特割21(運賃4)で1443となります。

 

この時の費用を見てみましょう。

f:id:tsumehiromikobo:20161209140934p:plain

便にも拠りますが、先得が9010、特割が10410からあります。この日の特割は高い便が多いですが、日に拠っては低価格帯が3便出たりします。

FOP単価としてはそれぞれ8.6、7.2となります。実際安い!

 

傾向としては、新千歳発の早い便と、中部発の遅い便が安い印象です。また、先得は安くても特割で急に値上がることがありますので、FOP単価を抑える場合は注意が必要です。

逆に、回数派からすれば普通席が8000円台からあるので、先得で早めに予約するのはありでしょうね。

 

 

欠点

1つ目は、獲得出来るFOPが高くない事。仮に2往復しても、先得は4000FOP程度、特割でも5600くらいです。中部空港利用者なら那覇2往復の方が一日当たりの獲得FOPは多くなります。

2つ目は、応用の乏しさです。東京をメインで使う人は、この便を利用するには中部または新千歳に行かねばなりません。しかし、中部にしろ新千歳にしろ、その路線FOP単価はとても高く、折角の低FOP単価が台無しになってしまうのです。

そもそも中部空港は東京、新千歳、沖縄にしか路線がないので使い辛いです。新千歳は大阪、福岡とも直行便がありますが、福岡は運航時刻があまり乗継ぎに適しませんし、大阪便はFOP単価がさほど良くありません(一部、先得で安い便もありますが)。

結局、新千歳または中部空港を拠点に利用する一部の修行僧にしか、恩恵がないようですね。

 

 

まとめ

安い便を選んで利用すれば、1日40000円程度で5800程度のFOPを稼ぐ事が出来ます。新千歳または中部空港をメインで利用される方は、是非修行ルートに加えてみてください。

Sponsored Link