読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

SFC修行2016 -時間効率の勧め-

SFC修行 ANA 考察

SFC修行の話を調べてると、PP単価って沢山出てきます。

うん、お金は大事です。安く済むなら、出来るだけ安くしたいですよね。

 

 

 

でも、思うんですよ。

お金くらい大事なのが時間。

むしろ、時間の方が大事かもしれない。

そう考えると、PP単価が良くっていくら経費が安く抑えられても、時間がかかっちゃうなら結局高くついたことになるんじゃないの?

 

 

 

例えば、やや改悪されたとは言え、結構人気のOKA-SINタッチルート。

具体的には、

羽田→那覇→羽田→シンガポール→羽田→那覇→羽田

というルートを3日間でやるというものです。

おおまかに、獲得PPが12000弱、総費用93000円程度で、PP単価が8以下で済みます。

 

でも、これって3日間かかるんですよね。1日あたり、4000PP。

羽田〜沖縄の往復で6704PP(運賃1の場合)稼げることを考えると、時間辺りのPP獲得の割がすこぶる悪いと思うんです。

頑張って1日2往復しちゃう人なら13408PP、OKA-SINタッチの3倍以上稼げる。

同じ日数の3日間続ければ、40000PP以上。ブロンズを優に飛び越えちゃうわけですよ。

 

 

確かに、運賃1=通常プレミアム運賃なのでお金はかかります。

でも、逆に総修行日数はかなり減らせる。

減らせた日数だけ働いて収入が出れば、業種によってはプラスマイナスが安く済むかも知れませんよね。

 

 

 

 

しかも。

大抵の修行僧の方々はマイルを溜めています。それもかなりの量。

月18000マイル獲得という凄い目標をみんな持ってやっています。

このマイル、50000貯めてからANAコインにすれば最低でも1.5倍になるんですよね(要ANA一般クレジットカード)

年間216000マイル、ANAコインにすると324000コイン。

ANAコインは航空券の購入に充てられるので、3年間コンスタントにマイルを溜められれば、約100万円相当の現金になる訳ですよ。

ちなみに、羽田〜那覇ならプレミアム運賃だけでも、だいたい8往復90万円あれば50000PPに到達します。

獲得マイル1623*8=12984マイルのおまけつき(一般カードの場合)。

そのときのPP単価18程度。

修行僧からすればとんでもない単価かも知れないけど、たった8往復で到達するのです。

1日2往復で、わずか4日!

 

 

 

 

極論ではありますが、

3年みっちりマイルを貯めた人や、

予算はあるけど時間の融通が効きづらい人などは、

PP時間単価、に注目して修行をしてみてもいいんじゃないかなと思います。

そうなると、もはや修行と呼べるかどうか分かりませんけどね(笑)

Sponsored Link