読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つめみこブログ

マイルをつめで拾ってみでこぼす。略してつめみこブログ。SFC修行やマイラー活動やその他色々。

ANAマイラーがANA VISA Suicaカードを持つべきただ1つの理由

ANA クレジットカード ANAマイル

どのクレジットカードを所持するか、利用するか。

個々人の環境や生活、利用額など色々な事に左右されるため、

どの1枚が良い、などとピンポイントで答えるのはなかなか難しい。

 

ただし、ANAマイラーであるなら、所持しておくべきカードの1つとして

ANA VISA Suicaカードが挙げられる。

www.smbc-card.com

 

 

 

どこがいいの?

このカードの最大のメリットは、

毎年1000マイルをわずか811円(税込)で買えるところにある。

入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント

入会時・毎年のカード継続時に+1,000マイルのボーナスマイルをプレゼント。

まず毎年、無条件で1000マイルが貰える。

一方、カードを所持するのに必要な年会費は2年目以降で2000円だが、

特典マイ・ペイすリボへの登録+ご利用で初年度より年会費割引

マイ・ペイすリボへご登録のうえ、年に1回以上カードをご利用になれば年会費が割引になります!

 

 税抜2,000円+税 → 税抜751円+税 (税抜1,249円+税割引)

と1000円以上の割引が効く。

マイ・ペイすリボは設定すると基本の支払いがリボになるが、

これは設定金額を上限まで引き上げ、利用額に随分余裕を持たせる事で、

リボの利息をつくのを防ぐ事が出来る。

リボの利息がかかることは割引の条件に含まれないため、

年1回Suicaオートチャージすればいいことになる。

(初期設定では、Suica残金1000円以下で3000円オートチャージされる)

 

 

マイルの価値は考え方次第だが、

おそらくもっとも一般的な1マイル=2円の換算を適用すれば、

年811円の支払いで2000円相当のマイルを得られる計算になる。

しかも、初年度は年会費無料で1000マイル貰えるのだ。

これが、ANAマイラーANA VISA Suicaカードを持つべきただ1つの理由である。

 

 

実はもう一つ…

ANA VISA Suicaカードを普段の生活で利用しても一向に構わないが、

マイル還元率などは他のカードの方が良かったりするのであまりオススメ出来ません。

ちなみに、このカードは、他のANA VISAカードを既に所持していても発行する事が出来たりするので、それもメリットかも。

Sponsored Link